誓願寺 御朱印

目次

  1. 参拝時間
  2. 御朱印
  3. 見どころ
  4. アクセス
  5. 周辺の寺社情報

誓願寺の御朱印の情報などを掲載します。

1. 参拝時間

午前9時~午後5時
お問い合わせ先

2. 御朱印

大悲尊(洛陽二番)

■御朱印
『阿弥陀如来(京洛六阿弥陀六番)』
『大悲尊(洛陽二番)』
『大悲尊(新西国十五番)』
『円光大師(円光大師廿五霊場二十番)』
『西山国師(西山国師十六霊場九番)』
『慈摂大師(慈摂大師廿五霊場六番)』
 詳しくはこちら
■志納金
 300円
■場所
 納経所

御朱印 種類

上記が案内に出されている御朱印です(2019年6月現在)。御朱印は、本堂入って左手にある納経所でいただけます。

3. 見どころ

■宗派
『浄土宗西山深草派総本山』
■御本尊
『阿弥陀如来』
■開基
『天智天皇』

本堂と山門

■由緒
 天智天皇の6年(667年)、天皇の勅令により奈良に創建されましたが、鎌倉初期に京都の一条小川に移転。最終的には、天正19年(1591年)、豊臣秀吉公の寺町整備に伴い、現在の場所に移されました。清少納言、和泉式部などが帰依したことから、女人往生の寺としても有名です。

本堂

本堂には、御本尊の阿弥陀如来像が安置されています。

山門

山門を抜けると目の前に本堂があり、御本尊である阿弥陀如来像が拝見できます。

鐘楼

4. アクセス

バスは混雑や交通状況で時間が読めないため、ここでは電車での交通アクセスを紹介します。

京都駅から電車の場合

↓京都駅
↓ 地下鉄烏丸線 3分 210円
↓四条駅

↓徒歩15分

誓願寺 MAP
所要時間:18分 ※待ち時間などは含まず
交通費:210円

5. 周辺の寺社情報

誓願寺から北に徒歩13分圏内に洛陽四番の行願寺(革堂)が、南に徒歩5分圏内に錦天満宮蛸薬師堂があります。ほぼ一本道で行けるので迷わず目的地までたどり着けますよ!!