鷺森神社 御朱印

公開日:2019年5月5日
更新日:2019年11月3日

目次

  1. 参拝時間
  2. 御朱印
  3. 見どころ
  4. お勧め参拝順路
  5. アクセス

京都の鷺森神社の御朱印の情報などを掲載します。

1. 参拝時間

境内自由

■社務所の受付時間
 午前9時~午後5時
お問い合わせ先:075-781-6391

2. 御朱印

鬚咫天王

■御朱印
『鬚咫天王』の1行書き
『鬚咫天王』の2行書き
『さぎのもり』
■初穂料
 300円
■場所
 社務所

上図は『鬚咫天王』の1行書きの御朱印です。「鬚咫天王」と書いて「すだてんのう」と読みます。

3. 見どころ

■御祭神
 すさのおのみこと
『素戔嗚尊』
■御利益
 縁結び、家内安全、恋愛成就、夫婦和合など

本殿

■由緒
 元々は赤山禅院の近くに創建されましたが、応仁の乱で焼失したため、修学院離宮に再建されました。しかし、後水尾上皇による修学院離宮の造営に伴い、現在の場所に遷移することになりました。

■鳥居
 参詣道の両側にはもみじの木があり、秋には赤、黄、緑の色鮮やかな紅葉が楽しめる紅葉の名所です。

■八重垣
 紀念碑横の縁結びの石(八重垣)は、縁結び・恋愛成就のパワースポットになっており、女性に人気です。私が参拝したときも女性の参拝者を多く見かけました。この八重垣に触れて良縁を祈願すると、悪縁を絶ち、想い人との縁がくるそうですよ!

鷺森神社では5月4日に宵宮祭りが、5月5日に神幸祭りが行われ、神幸祭は別名「さんよれ祭」とも呼ばれています。

4. お勧め参拝順路

鷺森神社周辺にある寺社のお勧め参拝順路を紹介します。

叡山電鉄叡山本線
修学院駅

↓徒歩 10分

鷺森神社

本殿

※縁結び・恋愛成就のパワースポット
※紅葉の名所

↓徒歩 7分

曼殊院門跡

勅使門

※京都五ヵ室門跡の一つ
※紅葉の名所

↓徒歩 12分

圓光寺

本堂から見た十牛之庭

※四季折々の花や木々を楽しめるお寺
※有名な紅葉の名所

↓徒歩 6分

八大神社

本殿

※宮本武蔵ゆかりの神社
※一乗寺下り松の決闘で有名

↓徒歩 8分

金福寺

本堂と庭園

※松尾芭蕉・与謝野蕪村ゆかりのお寺

↓徒歩10分

叡山電鉄叡山本線
一乗寺駅
※移動時間:53分

5. アクセス

京都駅から電車の場合

↓京都駅
↓ JR奈良線 2分 140円
↓東福寺駅(乗換)
↓ 京阪本線 13分 270円
↓出町柳駅(乗換)
↓ 叡山電鉄叡山本線 7分 210円
↓修学院駅

↓徒歩 10分

鷺森神社 MAP

曼殊院門跡までは10分ほどの道のりで、どちらも紅葉の名所となっていますので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか!?

1 thought on “鷺森神社 御朱印

  1. ピンバック: 曼殊院門跡 御朱印 | 京都 御朱印 ぽくぽく散歩

コメントは停止中です。